クリエーター 林 隆一

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

クリエーター 林 隆一

生徒のいない教室で黙々と制作に励む林隆一さん。その手から、廃材や流木に生命が注ぎ込まれていく。

岐阜大学教育学部美術工芸学科を卒業後、美術科の教諭として教壇に立ち24年が経つ。ある日、生徒の落書きにインスピレーションを受け、心のままにペンを走らせた。授業で使った塗装の下敷きやメモをコラージュし、最後にステインを塗ってセピア色に仕上げる。すると、現れたのは過去とも未来ともつかぬ時代の物語の世界だった。

やがて、海岸で拾い集めた漂流ゴミや貝殻、流木から立体造形「海からの贈りもの」シリーズが生まれた。平面から飛び出した登場人物たちは今にもその噤んだ口を開き、不思議な物語を語り始めるかのようだ。

Photo

作品についてのお問い合わせ

  • ryuichihayashi884[at]gmail.com
    メールを送る際は[at]を@にして送信してください
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/art/12144.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ