やっぱり、雑貨が好き。

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

melangelica | メランジェリカ

メランジェリカ

毎日をちょっとステキにする
大人のカワイイがいっぱい。

雑貨が好き、カワイイものが大好き。そんな女性たちが集まる『melangelica』。扉を開けた瞬間、アクセサリーや小物、服やバッグ、食器やキャンドルなど、乙女心をくすぐるアイテムがひしめく様子に思わずワクワク。

「楽しそうにはしゃぐ女の子たちを見てると、かわいくて仕方がないんです!」。そう話す店主の尾関加奈子さんは、実は元インテリアコーディネーター。以前からこの場所にあった雑貨屋を2年前に知人から譲り受け、思いがけず雑貨の道へ飛び込むことになった。

始めた頃は何もかも手探り。仕入れや空間作りに戸惑いながらも、持ち前のセンスを発揮。シンプルだけど特別感のあるもの、毎日を少し豊かにしてくれるものを、親しみのあるディスプレイで提案する。岐阜では珍しいブランドの服や、作家もののアクセサリーの品ぞろえはちょっと自慢。

「カワイイものもカッコイイものも、私自身いろんなジャンルが好き。同じような感覚の方って多いんじゃないかな」。

雑貨畑出身ではない尾関さんならではのセレクトに、多くの女性が共感。気さくな人柄も相まって、いつも店内はわいわいにぎやか。

「知り合いのお姉さんが集めてきたものを見に行くみたいな感じで、気軽に遊びに来てほしいですね」と屈託ない笑顔を見せる。

Photo

melangelica | メランジェリカ

  • 羽島郡岐南町上印食8-123-1 フォーカスポーカス1F
  • 11時~20時 火曜日定休
  • TEL.058-259-3055
  • P共同
  • http://www.melangelica.jp/

ユーカリ

ユーカリ

お気に入りに囲まれた
心地よい暮らしを。

ユーカリの枝葉から漏れる陽がゆらゆらと揺れ、穏やかなサックスの音色が流れる午後の店内。使い込まれた木の机や棚に、作家ものの器や小さなガラス瓶が並んでいる。壁には振り子時計に懐かしい黒板。古びた電気のスイッチや外国製の木箱、リネンの服やカゴのバッグもそっと置かれて、みんな何だか居心地がよさそう。油差しをカサにした小さなライトが所々で優しい光を照らしている。

「きらきらしたものより、古くて味わいのあるものが好き」と話すのは、『ユーカリ』の店主、森恵子さん。昔から雑貨が大好き。気に入った小物を集めたり、自分の椅子に白いペンキを塗ったりするような女の子だった。結婚後、夫と二人で家電販売店を開業。テレビや冷蔵庫の隣で雑貨を販売したところ評判を呼び、15年程前、骨董好きな夫の後押しもあって思い切って雑貨屋へと改装。古いガラス戸や窓枠を飾って、夫婦で少しずつこの空間を作り上げた。

「ほっと寛げて、少しワクワクするような、そんな場所でありたいです。ここで出会ったものを大事に使ってもらえたらうれしいな」。

森さんのふんわりとした雰囲気は、この店の空気感そのもの。「今の暮らしがほんとに幸せなの」。そうほほ笑む彼女と言葉を交わしていると、心地よく暮らすためのエッセンスが見つかりそうだ。

Photo

ユーカリ

  • 関市山王通1-2-19
  • 9時半~19時 水・日曜日定休
  • TEL.0575-24-3033
  • Pあり
  • http://yu-kari.net/

Antiques Chelsea Old | アンティーク チェルシー オールド

アンティーク チェルシー オールド

イギリスの田舎で出会った
大切なアンティークたち。

「いつの頃からかアンティークに強く惹かれて」と話す店主の長岡訓子さん。記憶を遡ると、ある原風景に辿り着く。子どもの頃に訪れた祖母の家。ダイニングテーブルにくっきりと残っていた輪染み。「それを見て、なんて格好いいんだろう、と思ったんです」。幼心に感じたのは生活の中で大切に使い込まれ、時を刻んだ家具が持つ、美しさだった。

実家の倉庫を改装して、西洋アンティークを扱う店を始めて10年が経つ。当初はアメリカやフランスにも買付けに出かけたが、現在はイギリスの田舎が中心。現地のパートナーとトラックに乗り込み、約3週間かけて郊外の村を巡る。机や椅子、食器や道具、装飾品まで、いずれも百年以上の歳月を経てもなお、立派に現役として使われているものばかりだ。

「実はイギリスは日本と似ているんです。小さな家に暮らし、どんな家具や道具も丁寧に使い続ける。装飾もフランスほど華美でなく、シンプル。日本の和室や箪笥などにもよく合うんですよ」。

最近は新築の玄関や窓、外壁に取り入れたいと、豊富にそろうステンドグラスも人気が高い。『Antiques Chelsea Old』に並ぶアンティーク。その一つひとつが、大切に使い続けた誰かの物語を秘めている。その物語の続きを紡ぐのは、あなたかもしれない。

Photo

店内は撮影用のレンタルスペースとして利用可能。
また、ディスプレイ用にトータルコーディネートしたアンティーク小物の貸出も行う。

Antiques Chelsea Old | アンティーク チェルシー オールド


  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 投票, 平均値/最大値: 3.33 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/feature/10051.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 読者プレゼント
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ