今、岐阜の〝まんなか〟がオモシロイ!

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

美殿町 (みとのまち)
石畳とガス灯が続き、優しい空気が流れるまち。
人懐こい店主と交わす会話も、また楽しくて。

美殿町マップ

新しいウィンドウで美殿町マップを開く

caffé & じゃがいもドーナツの店 ぱたーた

caffe & じゃがいもドーナツの店 ぱたーた
国産じゃがいもを使った手作りドーナツが人気の店。表面はカリッ、中身はもちもちとした食感が絶妙。
上部画像右:じゃがいもドーナツ 1個¥100

※2013年5月に下記へ移転しました。

長屋 淳子さん

美殿町の魅力は?

とっても居心地のいいまち。もっと多くの人に美殿の良さを知って欲しいですね。

長屋 淳子さん


薄皮たいやき 福丸

薄皮たいやき 福丸
一匹ずつ鋳形で焼く“天然物”のたいやきは、薄皮の中に特製あんこがたっぷり。朗らかな店主の人柄も魅力。
上部画像右:たいやき 1匹¥100

  • 営業時間:11時~19時
  • 定休日:ほぼ木曜
  • TEL:080-6070-1388

森 弘明さん

美殿町の魅力は?

美殿はのんびりとしていて、ゆったりと時間が流れているところが好きなんです。

森 弘明さん


おきなや総本舗

おきなや総本舗
慶応元年創業の老舗。吟味した原料で丁寧に作る昔ながらの和菓子が並ぶ。季節のオリジナル和菓子も好評。
上部画像右:煉切り 季節のデコレーション(箱付) ¥1,800

  • 営業時間:9時~19時
  • 定休日:元日
  • TEL:058-262-0988

林 昌尚さん・八重子さん

美殿町の魅力は?

美殿は昔からの人情が残る通り。若い人たちも頑張っていて、うれしいですね。

林 昌尚さん・八重子さん


BOOKS & CAFE FIELD [フィールド]

BOOKS & CAFE FIELD
約5千冊もの蔵書を読みながら珈琲でひと息。家庭的な料理のファンも多い。
上部画像右:豚ロースのショーガ焼ランチ ¥700

  • 営業時間:11時~22時
  • 定休日:日曜と日曜に連続する祝日
  • TEL:058-262-7083

太田 耕司さん・千栄子さん

美殿町の魅力は?

みんな家族のような付き合いをしています。若い人たちも活発で頼もしいですね。

太田 耕司さん・千栄子さん


創菜Dining 裕庵 [ゆうあん]

創菜Dining 裕庵
昼は3種類のそばランチ、夜は自慢の手打ちそばや創作料理と銘酒が楽しめる。
上部画像右:甘きつねと甘酢茗荷・湯葉の冷たいそば ¥850

  • 営業時間:11時半~OS14時、17時半~OS23時
  • 定休日:日曜
  • TEL:058-263-3534

木村 友紀さん

美殿町の魅力は?

優しい雰囲気のまちなみに、老舗と新しい店とが共存しているところが魅力です。

木村 友紀さん


  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/feature/3000.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 読者プレゼント
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ