日帰り温泉へ、行きましょう。

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

気ままに、湯めぐり。 日帰り温泉へ、行きましょう。

寒い冬は、あったかい温泉に入るのが一番。
立ち上る湯けむりの中、体の芯までじわりと温まる。
それだけで、何と贅沢な時間でしょう。
岐阜には、気軽に通える日帰り温泉がたくさん。
ふらりと気ままに湯めぐりを楽しみませんか。


ひらゆの森

奥飛騨の静かな森に囲まれて
湯の華舞うにごり湯を堪能する

ほわほわと立ち上る湯けむり。ほんのりと漂う硫黄の香り。白く濁ったお湯にそっと入ると、湯の華がふわりと舞う。

露天風呂の数が日本一といわれる奥飛騨温泉郷。最も歴史の古い平湯温泉の玄関口に『ひらゆの森』はある。日帰り湯、客室とコテージ、飲食店、足湯などを備えた、敷地1万5千坪の温泉施設だ。

築300余年の古民家を移築した建物は、梁に栗の大木を使った風情あふれる造り。ゆるい坂になった畳敷きの廊下を上がった先に、自慢の温泉がある。

「自家源泉は64度。湯量が豊富なので、すべてかけ流しで贅沢に使えます。自然の恵みって本当に有り難いですね」と話すのは、支配人の山田幸一さん。

内湯は古き良き昭和の湯治場を思わせる佇まい。広い湯船からなみなみとお湯があふれている。外に出ればそこは静かな森の中の温泉。岩風呂やヒノキ風呂など、男女合わせて16もの露天風呂がある。次から次へとすべての湯に浸かり、それぞれの趣を確かめる。上がるのが惜しくなるほど、身も心も満たされていく。そして、冬だけのお楽しみといえば雪見風呂。いつもよりぐっと幻想的な露天風呂に浸かれば、もう気分は最高。

「平湯が誇る本物の温泉を生かした、どこにもない日帰り湯を作りたくてね」。

これほど満喫して大人一人たったの500円。こんな温泉が岐阜にあって本当によかった、そう思わせてくれる場所だ。

Photo

ひらゆの森

  • 高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
  • 営業時間/10時~21時
  • 年中無休 ※臨時休業あり
  • 料金/大人500円・小人400円
  • TEL.0578-89-3338
  • http://www.hirayunomori.co.jp/

[温泉データ]

泉質/含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
特徴/無色透明・硫黄味・微塩味・硫黄臭
源泉温度/64.3℃ 湧出量/600リットル/分
加水/有 加温/無 循環/無 消毒処理/無


  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/feature/5020.html/trackback

新しいコメントを記入

  • aun の新しいWEBサイトが出来ました
  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ