ぎふ葵劇場

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

ぎふ葵劇場

熱気あふれる大衆演劇場

平成19年、大衆演劇役者の葵好太郎氏が柳ケ瀬本通にオープンした「豊富座」。平成23年に旧メルサホールへと移転し、「ぎふ葵劇場」に改称。全国各地を行脚する大衆演劇専門の劇団が月替りで公演を行う。顔見世、芝居、舞踊ショーの三部構成で、演目は毎日変わる。台本は無いも同然、突如飛び出すアドリブに、客席からは笑いや掛け声が上がる。役者と観客がともに作り上げる舞台。そこに平成まで続く娯楽、大衆演劇の神髄がある。

Photo


公演・料金について

公演:昼の部12:30~15:30
夜の部17:30~20:30
料金:大人1,900円、小人1,200円
(税込・特別公演は別途)


ぎふ葵劇場

  • 岐阜市徹明通
  • アクセス:岐阜バス「徹明町」下車徒歩すぐ(ドン・キホーテ8F)
  • 問い合わせ:ぎふ葵劇場 TEL.058-213-7244
  • ※電話受付は13:00~15:30、17:30~20:30(当日予約のみ11:00~11:30)
岐阜市徹明通(ドン・キホーテ8F)
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/museum/16039.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ