加納天満宮 加納天神まつり

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

山車の曳行、響くお囃子

加納天満宮の本殿造営を機に、平成15年に始まった加納天神まつり。岐阜空襲の戦火を逃れて町内に唯一残った山車「鞍馬車」の曳きまわしでは、曲がり角でお囃子が「道行」から「車切(しゃぎり)」に転じ、男衆が掛け声とともに総高約5メートルの山車を一気に回転させる。「そもそもこれは鞍馬の奥、僧正ヶ谷に年経て住める大天狗なり」。謡(うたい)で始まるからくり奉納では、明治34年作とされる小天狗、牛若丸、大天狗の人形が魅せる芝居に、観客が沸く。

Photo


加納天満宮 加納天神まつり

  • 岐阜市加納天神町
  • アクセス:JR岐阜駅より徒歩5分
  • 問い合わせ:加納天神まつり実行委員会 TEL.058-271-0706

[第14回 加納天神まつり]

  • 平成28年10月22日(土)・23日(日)
    (鞍馬山車曳行は22日のみ)
    ※加納天神まつりは毎年10月第4土・日曜日に開催
加納天満宮 加納天神まつり
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/museum/17247.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ