久松真一記念館

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

久松真一記念館

深閑たる和室で昔日を偲ぶ。

近代日本における代表的な思想家、禅者、茶人として知られる久松真一。姪孫にあたる久松定昭さんは昨年5月、彼が晩年を過ごした築100年を数える家屋を改修し、記念館を開館した。遺墨や著書のほか、禅者として紹介された米国誌「LIFE」、哲学者ハイデッガーや湯川秀樹、イサムノグチらからの手紙も公開する。茶室や書斎には先人の静穏な暮らしぶりがさながらに残り、格子戸から秋風が抜ける和室に時を刻む時計の音が響く。

Photo


アクセス

  • 岐阜バス長良方面行き「長良高見」下車徒歩2分
  • 開館日時:毎月第2、4日曜日10時~12時、14時~16時 ※7日前までに要予約
  • 入館料:1,000円(抹茶、菓子付)


問い合わせ

  • 久松真一記念館 TEL.058-231-5317
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/museum/4560.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ