aun編集室の「行ってきましたッ!」 *ひだまりほーむ「島の家」*

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

こんにちは。aun編集室のポカラです。
いよいよ明日から、ゴールデンウィークですね。
みなさん、おでかけの予定は決まっていますか?
せっかくの連休ですから、ぜひ、どんどん出かけて、
リフレッシュしながら、岐阜も日本も元気にしちゃいましょう (*´ェ`*)

さて。
先日、aun38号から「おうちリポート」をご紹介している
ひだまりほーむさんのモデルハウスに行ってまいりました!

一目で我が家と分かる外観っていいなぁ

来春まで公開されている「ご近所さん展示場 島の家」。
白と黒のコントラストが美しい、和風のシックな外観が目を引きます。
小さな丸窓がアクセントになっていて、素敵。

ご自慢はこのインナー倉庫

玄関の土間スペースには、広々としたインナー倉庫が。
アウトドアがお好きなご夫婦のサーフボードやスノーボードがずらり。
いいなぁ、こんな暮らし!と思わず憧れてしまいます。

そして、家の中へ。

扉の向こうには…

「ひだまりほーむ」のこだわりのひとつ、
国産の木材だけをふんだんに使った家ならでは。
ふわりと、心地いい木の香りに包まれます+.(´▽`)

木の床と畳が馴染んでいます

やっぱり、日本人は畳ですよ、ね、ね!(笑)
でも、この畳の間は、おシャレなんだなぁ、なんだか。
さらに、リビング中央には広々とした吹き抜け!

吹き抜けの大きな窓から陽射しがこぼれます

この解放感はたまりません(*´ェ`*) お天気の良い日には
お昼間に電気をつけなくても十分に過ごせます、きっと。

「ひだまりほーむ」さんの家は、そこに住むご家族の
趣味や想い、「暮らし」をきちんと考えて建てられていて、
いくつかの家やご家族を取材させていただきましたが、
「こんな家に暮らしてみたいなぁ」と思うこと度々です。

建具もひとつひとつが職人の手によるもの 回遊性のある間取りで広々と感じます 素足で走り回りたい天然木の床

棚も床も、美しい木目 この部屋には、どんな椅子が似合うだろう

照明も素敵! 仲良しの2人がリビングを見守っています

こちらの「島の家」はゴールデンウィークに
完成見学会を開催しています。
「そろそろ、家を建てたいなぁ」という方は、ぜひ、
実際にこちらの家を見に行ってみてくださいね。


****************************************
ひだまりほーむ 鷲見製材(株)

本社/岐阜モデルハウス「ひだまりの森」
岐阜市東鶉3-59 10:00~18:00 水・木曜日定休
フリーダイヤル 0120-79-5517

http://www.hidamari-home.jp/

※現在、ご近所さん展示場は、vol.3 『島の家』と、
vol.4『則武の家』を公開中です!

*****************************************

 

 

  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/note/7122.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ