長良川温泉 若女将会

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

長良川温泉 若女将会

こまやかな女性の感性を生かして
もてなしの「ぎふ長良川温泉」を演出

女性の感性でぎふ長良川温泉の魅力を全国に売り出そう―長良川畔の旅館、ホテルの若い女性パワーが集まって「若女将会」(代表・伊藤知子さん)が発足したのは4年前。女性ならではのもてなしの心から生まれたイベントやPR活動が好評だ。

観光シーズンの春と夏に行う散策ミニツアーも人気企画のひとつ。岐阜公園や、長良川沿いと金華山麓に残る岐阜の古い町並みをガイドとともにゆっくり歩く。織田信長、斎藤道三、山内一豊、松尾芭蕉などの足跡を偲ぶ歴史散策コースに観光客の表情が和む。

「眠っている岐阜の魅力を皆さんに伝えたくて。自分たちにとっても再発見があったりして、一緒になって楽しんでいます」と会の代表である伊藤さん。老舗旅館「十八楼」の若女将だ。

伊藤さんは、万延元年創業の由緒ある旅館の長女として生まれた。大学卒業後、父親の下で働いて結婚、「夫とともに後を継ぐ覚悟を決めました」。川原町の古い町並みが見直されたのを追い風に、昔のホテル志向路線を和風旅館路線に切り替えるなど、経営感覚も鋭い。

若女将会が発足したのは平成17年。岐阜市がNHKの大河ドラマ『功名が辻』のゆかりの地と分かり、その勉強会としてスタート、長良川温泉のPR活動を進めるグループに発展した。

毎月月例会を開き、事業の企画、運営を話し合う。勉強会、視察旅行、イベントの企画などに知恵を絞る。『ぎふ長良川散策マップ』の制作もその一つ。丹念に地元を歩き、地元の人しか知らない歴史遺産を掘り起こす。掲載する飲食店は一軒一軒食べ歩いてみて、自信を持って勧められる店を選んだ。ブログを使った情報発信も、メンバーが手分けをして行っている。

行政への要望もする。イベントの開催のために公園や広場の利用ができるように求めたり、町の案内標示の改善なども提案した。従業員のスキルアップを図る勉強会の開催など、業界全体のサービスのレベルアップも忘れていない。

鵜飼以外に大きな観光資源の少ない長良川温泉。「それだけに今、私たちが一番大切にしなければならないのは、誰にも負けないもてなしの心。長い伝統の中で受け継いできた岐阜の細やかな人情を忘れずに、お客様をお迎えしなければ…」と伊藤さん。

和傘や団扇、和菓子づくりなど岐阜の伝統産業の職人技を体験できるプランも計画中。

長良川温泉を、温泉の魅力に加えて、素朴で穏やかな岐阜人のもてなし心が伝わる観光地にしたい。若女将会7人の女性の思いは熱い。

Photo

―人生を支える宝もの―

ぎふ長良川散策マップ

「ぎふ長良川散策マップ」は、メンバーが協力してつくったガイドマップ。この時、お互いの信頼関係を築くことができたことが会の財産になった。

Profile

長良川温泉 若女将会
ぎふ長良川温泉の発展を目的に、旅館・ホテルの若女将が中心になって平成17年発足したグループ。メンバーは岐阜都ホテル、石金、鵜匠の家 すぎ山、岐阜グランドホテル、ホテルパーク、きんか、十八楼の若女将または女性従業員。女性の感性を生かして、イベントの企画運営、観光PR活動、町づくりへの提言、勉強会の開催などを行っている。代表は十八楼の若女将・伊藤知子さん。

  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/portrait/4951.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 読者プレゼント
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ