船大工 岐阜市鵜飼観覧船造船所

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

船大工  岐阜市鵜飼観覧船造船所

長良川水系で仕事をする船大工は、美濃市と岐阜市に一人ずつ。
50年にわたって鵜飼観覧船をつくり続けてきた7代目棟梁(とうりょう)
長良川の鵜飼を陰で支える匠の技は、今も少しも衰えてはいない。

奥へ30メートルはありそうなゆったりとした作業場。中央に置かれた檜の角材の上に、10枚近くの分厚い板が整然と並べてある。長さ5メートル、幅50センチ、厚さ5センチはあろうか。製材が済み、乾燥が終った節一つない槙材の板。これから鉋をかけ、そりを入れて、ゆっくりと船材になっていく。

「できるまで180日やね。わしともう一人の二人だけで、ぜんぶつくる」

豊田忠道(ただみち)さん(71)は、船大工の棟梁。長良川の鵜飼観覧船を代々手がけてきた船大工の家系の7代目。岐阜市の嘱託職員として、岐阜市鵜飼観覧船造船所に勤務。現在、就航している木造観覧船のすべてが、豊田さんと先代の父・安一さんの手でつくられた。

観覧船に使う船材は、川船に最も適する高野槙(こうやまき)。植林されていないので、東濃から木曽谷にかけての山中で自然木を探す。材木市場に高野槙が出たと聞くと、豊田さんはさっそく出掛けて、入念にチェック。丸太の状態で節や腐れなどがないかどうかを見極める。

「この仕事では木を見る目が一番大事やね。いくらやっても、今でも、節が見抜けんことがある」

1本の槙材から製材して7~8枚の板を取る。1年間、自然乾燥させて建造が始まる。この時、さらに熟練した木を見る目が求められる。

船体や船底をはじめ、船はほとんどの部分が微妙に反っている。そりによって水の抵抗が変わり、船の性能が決まる。船足が軽く、扱いやすい船にするために、そりをどう出すかが船大工の腕の見せ所。板がどう反るかは、木の性質を読むことでしか判断できない。

「色や木目なんかを見て、今は一目で分る。素直なヤツか、ひねくれものか。経験と勘だけやね」

そりを出すためには、板にコンクリート製のおもりを乗せる。そり具合を見ながら重量を加減して、長い時間をかけてそらせていく。木を読み違えると、いくら重くしてもそらないものは絶対にそらない。

船の建造は製造工程が極めて特殊。建物や機械をつくるような分業や下請はなく、一カ所ですべてを少人数でつくる。木の性質を読みながら進める仕事には、近代的生産システムよりも、少人数の職人仕事の方が適するのだ。

豊田さんの仕事は、修行中の田中利治さん(46)と二人で進んでいく。豊田さんが前に立ち、その仕事をフォローするように田中さんが後に従う。息が合わないといい仕事にならない。

仕事場の休憩コーナーの壁に、立派な観覧船を写した色褪せたカラー写真が張ってある。昭和天皇が乗船された「菊花丸」だ。

「親父と二人でつくりました。わしの一番の自慢の船やね」

豊田さんは20歳の頃から6代目棟梁の父について仕事を覚えた。父は何一つ仕事を教えてくれない。父が釘を打つ。その穴を豊田さんが埋める。そういう仕事の繰り返しの中で、技を学んだ。親子というより師匠と弟子。

「親父は名人やったでね。わしが二手間かけるところを一手間で片付けた。どうやっても真似できなんだね。今でも追いついておらん」

父は75歳まで現役だった。その歳に近付いた豊田さんは、市の選んだ後継者の田中さんに伝統の技を伝承中。父が教えたように言葉よりも背中で。

 

※現在、棟梁の豊田さんを含めた4人の船大工は「岐阜市重要無形民俗文化財 観覧船造船技術保持者」として、伝統の技の継承に努めている。

Photo

観覧船のできるまで

①材料の乾燥①材料の乾燥

船材には天然材の高野槙を使う。製材された板は、造船所に運び込まれ、1年間をかけてじっくり自然乾燥される

②釘打ち②釘打ち

板を船釘でつないでいく。写真では「敷」と呼ばれる船底をつくっている。「ぼうず釘」「平釘」「笠釘」の3種類の釘を使い分ける

③船底のそりを出す③船底のそりを出す

船底にそりを出すため、中央にコンクリートでつくったおもりを乗せ、船首と船尾は4トンジャッキで持ち上げる

④船体の建造④船体の建造

敷に「腹」と呼ばれる船体を船釘でつなぐと、船の形が出現。船体内部を固定させるためにおもりは乗せたまま


岐阜市鵜飼観覧船造船所岐阜市鵜飼観覧船造船所

  • 所在地:岐阜市湊町
  • 電 話:058-262-0104(岐阜市鵜飼観覧船事務所)
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 投票, 平均値/最大値: 3.00 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/portrait/8106.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ