ブドワビーンズ

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

店主の情熱が詰まった自家焙煎コーヒー豆専門店 “岐阜の美味しいコーヒー”を全国へ
ブドワビーンズ

東栄町に店を構える『ブドワビーンズ』。自家焙煎豆が人気のコーヒー専門店だ。

店主の林陽(あきら)さんがこの道を志したきっかけは、ヨーロッパで出会った一杯のコーヒー。日本では飲んだことのないその味を目指して独学で研究を重ね、平成13年にカフェ『Le Boudoir』(ル ブドワ)をオープンした。当時は空前のコーヒーブーム。「それでも、注目されるのは高級な豆ばかり。マグカップで毎日がぶがぶと飲めるような身近なコーヒーを美味しくしたいと思ったんです」。

元は料理人だった林さん。コーヒーの焙煎も料理と同様に火加減が重要、と語る。「この豆だと202℃になったら焼き上がるからあと1分くらいだね」。彼の頭の中には試行錯誤の末にたどり着いた、豆の種類や気候によって異なる精密なレシピが完成されている。その情熱と技術によって生まれたコーヒー豆は、それぞれの特徴が見事に引き出され、風味豊かな一杯に。やがて利用客から豆を譲ってほしいという声が相次ぎ、平成23年に卸売業中心の『ブドワビーンズ』をスタート。今では岐阜県だけでも100軒以上の飲食店に豆を卸している。

全国へ豆を届けるうちに、大衆的なコーヒーの美味しさを追求する林さんの思いは地元の「岐阜のコーヒー」に対するものへと膨らんでいく。

「コーヒーは管理方法や淹れ方を変えるだけで誰でも美味しくできる。岐阜で飲むコーヒーも、より良いものにできるはず」。そんな思いから、店頭では店を始めたい人や興味のある人に淹れ方を無償でレクチャー。コーヒーを岐阜の文化として広めるための団体も設立して活動している。

「例えば関の刃物は、輸入した原料を使う場合でも、その“技術”によって県を代表する名産物になっている。コーヒーも岐阜と言えば…、と連想されるような“名物”にしたいんです」。未来を語る彼の目はきらきらと輝く。確実に、ここ『ブドワビーンズ』からその味と思いは広まっている。


Photo


ブドワビーンズ

  • 岐阜市東栄町3-4-3
  • TEL◇058-248-2424
  • 営業時間◇9:00~17:00
  • 定休日◇日曜日・祝日
  • 駐車場◇3台
岐阜市東栄町3-4-3
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (9 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/recommend/15724.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 読者プレゼント
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ