cd shop songs [ソングス]

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

音楽の根っこを愛する店主が営むCDショップ 暮らしと繋がる、美しい音楽を
cd shop songs [ソングス]

美しい音楽に、出会おう。駿河山の息吹を感じる場所にある、小さなCDショップ『songs』。古い調度が配された空間に音が満ちる。軽快な男女のハーモニー。空気を震わす歌とギターの響き。自然の美しさにも似た、豊かで繊細な調べ。初めて聴く音楽だが、音と自分の境界が溶けていく。「“顔”はいろいろですが、音楽の根っこに美しさを感じるものを紹介したい」と鬼頭黎樹(きとうれいき)さん。世界各国、各時代の膨大な音源から選んだ美しい音。毎日の暮らしにゆるやかに添う、機微がある。

「あれは発病、転落と言っていい」。愉快そうに音楽への傾倒を語る。吹奏楽部に所属した中学時代。あるラジオ番組にかじりつく。バッハやビートルズなどの耳馴染みの曲に加え、マニアックな曲が流れた。その選曲に鬼頭さんの触覚が動く。また、吹奏楽部での演奏中。「今、音楽の渦の中だ!」と感じる瞬間に出会う。以後数十年、音楽の深淵に落ちた。好奇心のまま、おかしいほど音を聴く。「人道から外れた曲まで(笑)」。

約10年前、ネットショップを開くが性に合わず閉店。そして昨年、水曜日のみ開店する実店舗をついに構えた。これまで膨大な音がその身を通り、また、音楽家や評論家、哲学者、友人に影響を受けてきた。そうして選び取った、美しい音。客とそれを分かち合うことが、今は楽しくて仕方ない。「これ、奥ゆかしいんです。17世紀ごろの随分昔の音楽、古楽です」。バロック・リュートの根源的で優しい調べが、深いところに響く。「日本人って音楽のセンスがずば抜けてる。自然を感じる力が強いように、小さい音、音と音の間も聴ける。暮らしと音楽は、分かち難たく結ばれています」。

熱狂を経て「今は微熱おじさん」と笑う。今後は与える人生を―。水曜日、風とともに店の扉をくぐろう。ゆるやかな朝、季節を感じる瞬間、物思いにふけるひととき、嬉しい時、悲しい時…。心と繋がる音楽が、ここにあるから。


Photo


cd shop songs ソングス

  • 岐阜市常盤町8
  • TEL◇058-213-7392
  • 営業日◇水曜日
  • 営業時間◇12:00~20:00
  • 駐車場◇1台(店前)
  • twitter◇@cdshopsongs
岐阜市常盤町8
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (5 投票, 平均値/最大値: 4.40 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/recommend/16084.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ