信州そば 更科 [シンシュウソバ サラシナ]

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

信州そば 更科

信州そば 更科

『ひやしたぬき』といえば、言わずと知れた「更科」の名物。昭和3年の創業以来、地元の人々に親しまれ続けるそば・うどんの老舗。年間約22万人もの客が訪れるという繁盛店だ。

昼時の店内。ネクタイ姿の会社員たちが2つの入り口から続々と入って来る。今日もあっという間に満席。席に着くなり「ひやしたぬき!」と声を掛けると、一息つく間もなく丼が運ばれてくる。その間わずか1分足らず。

「お客さんの貴重な昼休みに、待たせるわけにはいかないからね」と3代目店主の水野信さん。男性客たちは豪快にそばをすすり、食べ終えるとさっと席を空ける。伝票がないため、会計は自己申告。「お客さんを信頼してますから」と妻の久美子さんが優しくほほ笑む。

毎朝、室鰺・潤目鰯・宗田鰹をじっくりと煮てとるだしが「更科」の味の基礎。たまり醤油・ざらめ・みりんを調合した秘伝の返しを合わせて“御膳汁”を作る。しっかりとした濃い目の味、辛すぎず甘すぎずの絶妙な塩梅。この店の美味しさに欠かせない自慢のつゆだ。

「ひやしたぬき」はいたってシンプル。信州産のそば粉をよく練ってコシを出した少し硬めのそばに、御膳汁をたっぷりとかける。味がしみた甘辛いあげ、サクサクの天かす、長ねぎ、練りわさびをのせれば完成。並が650円、大盛りでも750円。まさに早い・旨い・安いの三拍子がそろっている。

「みなさんが愛してくださるこの味を変えないことが私の使命です」と話す水野さん。母・妻・息子や娘とともに家族全員で暖簾を守る。創業83年の歴史は止まることなく、これからもさらにファンを増やしていくことだろう。暑い夏の日、「ひやしたぬき」が恋しくなる。


Photo


信州そば 更科[シンシュウソバ サラシナ]

  • 〒500-8804 岐阜市京町3-4
  • TEL.058-265-9594
  • 営業時間◇10:30~19:00(日・祝日は18:00まで)
  • 定休日◇第3日曜日
  • 駐車場◇15台
  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 投票, 平均値/最大値: 4.50 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/recommend/7685.html/trackback

新しいコメントを記入

  • 編集グループで働くメンバーを 募集しています。
  • aun の新しいWEBサイトが出来ました
  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ