中華料理 一番楼 徹明店

本記事は掲載当時のものです。現在と内容が異なる場合があります。ご了承ください。
詳しくはaun webマガジンの読み方をご覧ください。

中華料理 一番楼 徹明店

生涯現役を掲げ
客とともに歩み続ける

徹明通りで昭和62年から続く中華料理店。店主の池田時充さんは、御年72歳。「手に職を付けたい」とサラリーマンから一転、27歳で料理の道へ。40歳で念願叶って自分の店をオープンさせた。定番からオリジナルまで、今も60~70種類のメニューをすべて一人で作る。

創業当初からの看板といえば「ニンニク炒飯」。細かくスライスした青森県産のニンニクを一皿に5、6片分も入れる。パンチの効いた圧倒的な香りだが、それが癖になると数多の客を虜にしてきた。

「この仕事が好きだからね。体が許す限り、店を続けていきたい」。客の笑顔を力にしてこれからも厨房に立ち続ける。

Photo

中華料理 一番楼 徹明店

  • 岐阜市徹明通5-28-5
  • TEL.058-253-5595
  • 営業時間:11:30~14:00、17:30~22:30
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:3台
岐阜市徹明通5-28-5

★一番楼からプレゼントあり!詳しくは読者プレゼントをご覧ください。
※応募締切は2017年6月10日

  • コメント:(0)件 | トラックバック:(0)

関連記事


あなたのご意見をコメントやトラックバックでお寄せください

記事の評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (7 投票, 平均値/最大値: 3.86 / 5)

Loading ... Loading ...

コメント

コメントやトラックバックはまだありません。

トラックバックURL
http://aun-web.com/storekeeper/17573.html/trackback

新しいコメントを記入

  • a un partners[アウン パートナーズ]
  • 岐阜さんぽ
  • aun掲載店舗検索
  • ActiveG
  • Gifu City Tower 43
  • 西濃印刷
  • 情報募集
  • 広告募集
  • 設置店募集
  • aunお取り寄せ
  • 制作:西濃印刷株式会社
ページ先頭へ